山佐産業株式会社 オカセキ事業部 農機製造部
農機事業について
ねぎ皮むき洗浄機
野菜袋詰め機
農機カタログ
ご購入について
アフターサービスについて
会社案内
お問い合わせ
サイトマップ

 【周辺マップ】

農機事業について

Home > 農機事業について > 手動ねぎ皮むき洗浄機の特徴

arrow
arrow
arrow
arrow
手動ねぎ皮むき洗浄機 AN-300W/V (水圧式)のご紹介)

小規模の、ねぎ栽培農家さまのご要望にお答えすべく費用負担の
少ない、ねぎ皮むき洗浄機を製品化いたしました。
 この(AN-300W)水圧式が製品化されるまでは、エアー方式が主流で
したがこの、AN-300Wで高能率で、ねぎ皮むき洗浄が可能になり
下記メリットが得られました。

1)エアー式に比較して動力となる電力が少なく経済的です。
2)水圧式なので圧縮空気の大きな吹き出し音がなく静かです。

(皮むき洗浄に使用する水について)

 標準は使用水は循環して使用しますがある程度の水の量が確保
できる場合は使い捨て作業が可能です。
 その場合、使用水のムダの少なくしてすむ、仕組みの機能を持たせ
たAN-300W/Vがあります。
(光センサーと電磁バルブにて自動で使用水を流したりとめたりします)
 なお、皮むき洗浄後の使用水は循環方式を基本としており、別売です
使用水処理フィルターをご用意しております。

※動噴は本体価格に含まれております。
(主な設置条件)
■AN-300W/Vのみ本体電源A00V必要、AN-300Wは不要です
■動噴用電源:三相 200V
■水(初期、約200L)必要、不足分は必要に応じて補充。

AN-300W/V

手動ねぎ皮むき洗浄機 AN-5B/10B (エアー式)のご紹介)

当社では、このエアー方式が従来は手作業でやっかいな、ねぎ皮
むき作業を効率よく、また、作業性もよくという企画で開発、製品化
しました。
 展示会などで認知して頂き現在でも多くの、ねぎ栽培農家さまに
御使用頂いております。
 上記、水式に比較して別途コンプレッサーが必要で、電気消費量も
大きく、かつ圧搾空気の大きな吹き出し音が大きいという不利な点も
ありますが、しかし、利点もありますのでお客様のご利用状況にて
ご選択ください。

※詳細な違いは当社、担当者にてご説明させて頂きますのでお気軽に
お問い合わせお願いいたします。

1)使用水処理フィルター水槽が不要で作業後の掃除が簡単。
2)水耕栽培のねぎ皮むき洗浄機ではエアー方式のみ対応となります。

(理由)培地として使用されているスポンジなどが水方式では多少
皮むき状態が異なり上手く処理できないため。

3)光センサーにてエアーの開閉を自動でコントロールしてムダな
  エアーを削減します。
4)手洗い機能のついた機種もございます。

※ エアーコンププレッサーは別売となります。
※ 使用するコンプレサーはお問合せください。

(主な設置条件)
■ 少量の水道水
■ 本体電源 : 100V 
■ 動噴用電源 :3相200V 

AN-5B/10B


※ 上記、選定、詳細なご質問につきましては当社、有田から詳しいご説明
    申し上げますので メール、電話(0867-96-9007)FAX(0867-96-9008)
   からでもお問い合わせお願いいたします。
line
【山佐産業株式会社 オカセキ事業部 農機製造部】 〒718-0303 岡山県新見市哲多町本郷634-1
Tel:0867-96-9007  Fax:0867-96-9008  Email:info@negipika.jp  URL:http://www.negipika.jp/
山佐産業株式会社 サイトマップ Home